トレンド情報

【キャンプDAY16】驚愕!佐藤輝明バット大破も特大ファールで楽天仰天!

虎吉くん
キャンプ16日目のリポートよろしく!

 

今日からキャンプも第4クールに突入、練習試合などの実戦が増えてくる時期になりました。

若手は結果を求められ、ベテラン・外国人選手はチーム練習に合流する頃かなと思います。

早速今日は楽天との練習試合がありましたので、その様子を中心にリポートしていきますね。

 

キャンプ16日目のメニュー

第4クール初日のメニューはどんな内容になっていたのでしょうか。

今日もツイッターでメニュー表をアップしてくれていたので、掲載します。

 

 

なんと言っても今日は楽天との練習試合でしょう。

糸井選手・外国人選手はまだ出場していないので、メンバー的には1.5軍というイメージでしょうか。

 

ただやっぱり3番佐藤・4番井上という打順は夢がありますし、ワクワクしますよね。

出場選手がどんな結果を残したのか、そのあたりをリポートできたらと思います。

 

キャンプ16日目のニューストピック

 

本日13:00から行われた練習試合の模様をリポートしたいと思います。

 

佐藤輝明のパワーは破壊力抜群

やはり今日も、佐藤選手のプレーが光っていました。

3番サードで先発出場となりましたが、事件は1回表に起こりました。

 

楽天の高田投手の134km変化球を振り抜いた打球が、ライトポール際に消え惜しくもファール。

ものすごい打球音だったので見てみると、バットの根元からガッツリ折れていました

いやいや、折れてたのにあんな大飛球飛ばすってどんな怪力なんじゃ!?と仰天でした。

 

ファールの後は、結局詰まってセンターフライを打ち上げたものの、打球はグングン伸びる伸びる。

フェンス手前でアウトになりましたが、計り知れないパワーを見せつけ楽天の選手も驚いていました。

 

2打席目もフルスイングでセンター前に飛ばし、今日は4打数2安打とまた結果を残しました。

3番佐藤ヒット、4番井上二塁打が出た時は、本当に嬉しくてやばかったですね、練習試合ですが。。

 

 

サードでの出場は大山選手との兼ね合いもあるでしょうけど、外野の開幕スタメンあるねこりゃ。

高山選手も良いですが、それ以上に佐藤選手の評価が爆上がりしている今日この頃だと思います。

 

投手陣は岩貞祐太が好調

細切れで何人か投げましたが、今日良かったのは岩貞選手だったかなと思います。

4回のみ2番手で登板しましたが、一人だけキレがあって、コントロールも良く素晴らしかったです。

力感もなく安定していましたし、今年も重要な中継ぎとしての活躍が期待できそうです。

 

その次に良かったのは、ドラフト8位ルーキーの石井大智選手。

矢野監督も絶賛の注目右腕が、今日もしっかり抑えて3者凡退に切ってとりました。

140km台後半のボールをバンバン投げていて、打者もかなり打ちづらそうでしたね。

とはいえ、元阪神・中西清起さんいわく「カーブのフォームが分かりやすすぎる」らしい。

プロの打者からどう見えているか分かりませんが、フォームの見直しも必要かもですね。

 

先発の秋山選手は、初回辰巳選手に先頭打者本塁打を打たれましたが、その後は0封。

ストレートが135km前後だったので、まだまだ調整段階なんだろうなという感じでした。

キレもあまり感じませんでしたし、開幕に向けて状態を上げていってくれたらなと思います。

 

ちょっと心配なのが、高橋遥人選手。

3回を投げて4安打1失点という内容でしたが、前回の紅白戦同様、ボールにスピードがなかったです。

色々試していることがあるそうですし、疲労もピークだと思いますが、元に戻るかどうか不安ですね。

昨年の姿から実力があることは証明済みなので、秋山選手同様に調子を戻して欲しいな〜と。

 

投手全体で感じたことは、球速もキレもイマイチだったということ。

これは疲労の影響が大きいと思うので仕方ないですが、その中でも岩貞・石井選手は光っていました。

先発も中継ぎも激戦区ですから、疲れている中でもしっかりアピール頑張って欲しいです!

 

練習試合の総評は「イマイチ」かな

全体的な印象としては、あまり締まりのない試合だったな〜というのが率直な感想です。

楽天メンバーはほぼ二軍だったのでもっと圧倒して欲しかったし、楽天の方がバット振れてました。

唯一フルスイングで応戦していたのが佐藤輝明選手くらいだったので、特に野手は物足りないかなと。。

 

辰巳選手の先頭打者本塁打なんて、逆方向のレフトスタンドに素晴らしい当たりでした。

阪神だったら関西のスポーツ新聞一面になるレベルでしたが、やっぱりパ・リーグつえーなと。

大振りしろとは言いませんが、もっとフルスイングする思い切りの良さが欲しいと感じました。

 

投手陣に関しては、もともとレベルは高いのであまり心配はしていません。

今日はあまり力を感じなかったですが、その中で2失点に抑えているあたり地力があるんですかね。

西・青柳・藤浪・チェン・アルカンタラ選手などまだまだいるので、オープン戦が待ち遠しいです。

 

まとめ

以上、キャンプ16日目(というより練習試合の様子)をお伝えしました。

佐藤輝明選手は想像以上に対応力ありますし、実戦4試合連続安打なので開幕スタメンかもですね。

個人的には高山選手推しなので、彼も一生懸命食らいついて頑張って欲しいなと思い応援しています。

明日は練習、あさってはDeNAとの練習試合ですので、またリポートしていきます!

 

LINE@にて情報配信中!登録よろしく⬇︎

-トレンド情報

© 2021 タイガースウェブ Powered by AFFINGER5