グッズ販売

【大注目】阪神藤浪晋太郎愛用3種のネックレスを徹底解説してみた

虎吉くん
藤浪晋太郎選手のネックレスを詳しく教えて!

 

阪神タイガースの豪腕・藤浪晋太郎選手のネックレスが注目を浴びています。

ファンとしては、タイガースの選手が愛用するグッズのブランドが気になりますよね。

そこで今回は、藤浪選手が身につけているネックレスをいくつかご紹介したいと思います。

 

藤浪晋太郎愛用の2つのネックレスブランド

 

藤浪晋太郎選手が試合中によくつけているネックレスは、どこのブランドなんでしょうか。

彼が愛用しているのは、RAKUWACHRIOという2つのブランドであることが分かりました。

 

RAKUWA

 

RAKUWAは、大手スポーツブランドであるファイテン社が運営しているブランドです。

かつて金本知憲さんがプロ野球選手で初めて使い始めたブランドで、多くのプロスポーツ選手が愛用。

金属を溶解して水に溶かし、それを繊維に組み込んだ商品なのが最大の特徴です。

藤浪選手の他にも、糸井選手・丸選手・山田哲人選手が使っていますね。

 

CHRIO

 

CHRIOは知る人ぞ知るスポーツブランドで、CSE社というところが運営しています。

バイオレゾナンスという療法を利用しており、体内で共鳴を起こしてメンテナンスしてくれます。

阪神タイガースでは岩貞選手もCHRIOと契約していて、他では卓球男子の水谷選手も愛用しています。

 

藤浪晋太郎のネックレス3種類を紹介

ここからは、藤浪選手が身につけている商品を具体的にご紹介していこうと思います。

私が確認したところ、彼は3つの種類のネックレスを使い分けているようでした。

 

RAKUWAネック EXTREME クリスタルタッチ

たくさんのプロ野球選手が愛用しているのが、この赤色ネックレス「EXTREME クリスタルタッチ」。

糸井選手や大山選手もこのネックレスを身につけていて、テレビ中継でもよく映ってることが多いです。

 

この商品は、メタックスと呼ばれるファイテン社イチオシの技術が使われています。

メタックスとは、水中に金属を溶かしたもののことで、ファイテン社が特許を取得しています。

これをネックレスに搭載することで、体の中にリラックス効果や抗不安作用を生み出せるのです。

 

ネックレスのサイズは、45cm50cmの2種類あります。

一般男性の首回りが50cm弱だそうなので、45cmは女性用、50cmは男性用になるでしょう。

カラーは黒と赤の2種類あるのですが、ほとんどの選手が赤色を愛用しているんじゃないでしょうか。

 

値段は1つ18,700円です。

ネックレスの相場で言えば普通の価格ですが、半永久的に効果が続くので物持ち良し。

実際に使っている方の評判や口コミもかなり評価が高いので、ぜひ一度使ってみてください。

 

RAKUWAクリスタルタッチ購入ページ

 

RAKUWAネック X50 三つ編み

 

RAKUWAのもう1つの愛用ネックレスは、三つ編みのブラックカラーでした。

レッドカラーも着用していたという情報もあるのですが、こちらのグッズを愛用しているようです。

藤浪選手がつけていたのは黒の三つ編みだったのですが、赤×黒×白などカラフルな種類もあります。

 

首につけるのも良いのですが、運動量が多い競技の方はヘアバンドとして使うのもおすすめ。

汗が流れ落ちるのを防ぎつつ、メタックスの効果を体感できるので一石二鳥で使えます。

実際、プロサッカー選手はこの使い方をしている人がかなり多くなってきていますね。

 

サイズは50cmですが、三つ編みなので多少伸縮はあるようです。

カラーは黒一色から、トリコロール、イエローなどラインナップは豊富です。

藤浪選手は黒一色をつけていることが多いので、迷った場合はおすすめです。

 

値段は1つ9,240円と比較的リーズナブル。

口コミで多いのが「物持ちが良い」というコメントで、洗濯しても劣化しないのが良いところ。

1度買えば長く使えるので、意外とコスパ的には優秀なのかもしれませんね。

 

RAKUWAネック X50 三つ編み購入ページ

 

クリオ インパルス ネックレス

 

最後の愛用ネックレスは、CHRIOが発売しているインパルスネックレスです。

色々な種類のカラーがあるのですが、藤浪選手は赤と白を組み合わせてカスタマイズした商品を愛用。

配色の組み合わせを自由にできるそうなので、自分好みのグッズにできるのは嬉しいところですね。

 

CHRIOは「長期的な慢性疲労」を蓄積しない、独自の商品開発をしているのが特徴。

日常の生活での小さな疲労を溜めないよう、きちんとセルフケアできる質が高いブランドです。

筋肉疲労だけではなく、デスクワークでの肩凝りや腰痛なども防いでくれる効果が期待できます。

 

カラーはかなりバリエーションあるので、自分好みの配色にすると良いです。

藤浪選手は「ピンクレッド&ホワイト」を愛用しているようなので、迷ったらこれで良いでしょう。

サイズは43cmと50cmがあり、これも自分の首周りのサイズに合わせて選択いただけるとOKです。

 

値段は1つ47,300円と、他のネックレスよりも高価なものとなっています。

リーズナブルさを求めるならRAKUWAの方が良い一方で、効果実感したい人はCHRIOがいいですね。

 

クリオ インパルスネックレス購入ページ

 

まとめ

以上、阪神タイガース藤浪晋太郎選手が愛用しているネックレス3種類をご紹介しました。

オシャレ好きな藤浪選手らしく、普段使いでもできそうなデザインばかりなのが特徴ですね。

2021年シーズン大復活が期待される藤浪選手なので、ぜひ今のうちにゲットしておきましょう。

 

-グッズ販売

© 2021 タイガースウェブ Powered by AFFINGER5