阪神守谷の転機となった矢野監督との出会いとは。恩返しに燃える男がアツい!

守屋の経歴 デイリー
tigers-moriya-profile
もーりー
もーりー

タイガースウェブ代表もーりーです!

虎吉くん
虎吉くん

プロ初勝利の守屋選手ってどんな選手や?

 

5月16日の巨人戦でプロ初勝利をあげたのは、プロ4年目の守屋功輝選手。

阪神ファンならご存知の方も多いと思いますが、いったいどんな選手なのでしょうか。

未来の中継ぎ陣を担う、若きストッパーのプロフィールをご紹介したいと思います。

 

守屋功輝の経歴やプロフィール

守屋の経歴

名前:守屋功輝
出身:岡山県
身長:184cm
体重:88kg
利き手:右投げ右打ち
出身チーム:Honda鈴鹿

 

小学4年生の頃から少年野球を始め、中学から軟式野球部で投手としてキャリアをスタート。

高校は地元の名門である倉敷工業へ進学し、エースとして活躍するも甲子園出場はなし。

高校卒業まで目立ったキャリアがなく、そのままプロの夢を追いかけてHonda鈴鹿へ。

 

社会人になってからは怪我に泣かされ、2年目まで1試合しか登板せず。

そんな守屋選手が活躍したのは3年目で、東海地区の予選で本戦出場に導く大活躍。

それがきっかけで、2014年ドラフト会議で阪神から4位指名で入団することになります。

 

当時、ドラフト指名された時は全く名前を知らず、スルーしていた記憶があります笑。

さらに、入団から二軍生活が長かったので、目立つことがなく2018年まできた感じがします。

ちょくちょく一軍で見るけど、打たれてすぐに二軍に落ちてしまう選手という印象でした。

 

失礼な言い方ですが「守屋選手=目立たない存在」というのが、正直な感想です。

 

転機となった矢野二軍監督との出会い

二軍で苦しい時期を過ごしていた守屋選手にとって、転機となったのが2018年。

現在一軍の監督である矢野さんが、二軍監督として就任したのをきっかけに飛躍しました。

 

そもそも、守屋選手は小さな頃から大の阪神タイガースファンで、矢野監督もちょうど現役時代。

お父さんである靖彦さんは元捕手だったため、幼少期からテレビで矢野さんを観戦しながら配球論。

 

「どういった配球が良いと思うか?」

「自分ならこんな球を投げた方が良いと思う」

 

こんなことを親子で語りながら、阪神の正捕手だった矢野さんを研究していたそうです。

 

2018年に矢野監督が就任してから、守屋選手はその才能を見出され中継ぎの中心選手へ。

ファームでチームトップの39試合に登板、防御率3.35を残してリーグ制覇に貢献しました。

2019年に矢野さんが一軍監督になると、春季キャンプに初めて召集され、4月上旬に一軍昇格。

 

5月16日現在、17試合に登板して防御率0.96という素晴らしい成績を記録。

まだシーズン序盤とはいえ、桑原選手が抜けた穴をしっかりとカバーする大活躍をしています。

これも矢野監督との出会いから起こった変化であり、飛躍のきっかけになったのは間違いないでしょう。

 

矢野監督への恩返しに燃える男が熱い

よく「チルドレン」という言葉を使われることがありますが、守屋選手は矢野チルドレン筆頭。

(糸原・中谷・高山らは金本チルドレンに分類されると思われます)

 

そんな矢野チルドレンである守屋選手は、矢野監督に対しての恩を忘れていません。

先日の初勝利インタビューでも、再三矢野監督のことを話していました。

 

まだ足りないと思う。シーズンが終わったら、矢野監督の力になれたと思えるように、これからも気を緩めずにやっていきたい。

 

さらに、こんなことも言っていました。

 

今年矢野さんの力に絶対なりたいので、ファンの皆さんも力を貸してください!

 

虎吉くん
虎吉くん

守屋はん、泣けるやで!!

 

ここまで育ててくれた矢野監督に、少しでも貢献できるように力になりたい。

そんな素直な気持ちが伝わってくる、素晴らしいヒーローインタビューでしたね。

 

そして恩師である矢野監督も、守屋選手に対してこのように賞賛していました。

 

苦しんでいた奴が、大舞台で、勝負の分かれ目で。嬉しいね、素晴らしかった!

 

守屋選手も、矢野監督からこんな言葉をもらって嬉しかったことでしょうね。

2019年シーズンは守屋選手にとって大きな飛躍の年になりそうで、阪神ファンもワクワクです。

桑原選手がいない期間に、こういった有能な選手が頭角を表してくれるのは本当にありがたいこと。

ぜひ1年通して大活躍できるよう、心身ともにしっかり管理して欲しいですね!

 

ちなみに、今の阪神タイガースには、PJという最強のリリーフエースがいます。

20試合登板して、なんと防御率0.89という驚異の成績を残しています。

中継ぎといえば、守屋選手だけではなくPJもいることをぜひお忘れなく!

 

阪神PJの謎を解き明かす。2人の元虎戦士と福留の影響とは。

 

まとめ

高校時代、社会人時代と知名度が低く二軍生活が長かった守屋選手の急成長。

矢野監督に才能を見込まれた右腕が、今まさに一軍の舞台で花開こうとしています。

阪神タイガースの最強中継ぎ陣にまた新たな選手が加わり、ますます戦力アップとなりそうです。

PJ・ドリスの両外国人とともに、最強中継ぎ陣をこれからも牽引してください!

私たち阪神ファンは、毎日全力で応援し続けましょう!!

 

⬇︎阪神ファン人気No.1商品はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました