助っ人外国人

新生助っ人ウィルカーソンを徹底解説!苦労話から成績や年俸や家族を紹介

 

虎吉くん
阪神の新助っ人ウィルカーソンについて詳しく教えて!

 

2022年シーズンに新しく加入した、アーロン・ウィルカーソン選手について徹底解説します。

ヒゲとロン毛がトレードマークの先発右腕ですが、いったいどんな人物・選手なのでしょうか。

この記事では、生い立ちから家族の情報まで全てまとめていますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

ウィルカーソンの生い立ち

ウィルカーソンのプロフィール

名前:アーロン・ウィルカーソン

出身地:アメリカテキサス州

生年月日:1989年5月24日

身長体重:188cm/104kg

利き手:右投げ右打ち

ポジション:投手

 

ヒゲとロン毛の爽やかイケメンのウィルカーソン選手ですが、出身はアメリカのテキサス州。

メジャーリーガーを輩出している数としては、カリフォルニア州に次ぐ2位の地域の場所なんですね。

 

大学はテネシー州にあるカンバーランド大学というところに進学し、そこで野球に専念します。

当時から能力の高さに注目が集まっていて、2011年には26連勝を記録するなど大活躍を見せます。

ドラフト上位指名リストにも入っていたらしく、そのままいけばプロ入り間違いなしでした。

 

しかしながら、ウィルカーソン選手は右ひじを痛めてしまい、トミージョン手術を決行。

術後は投げられなくなったためにプロ入りを一度断念、冷凍食品会社の夜間部門で働くことを選択。

優秀な働きぶりから昇進を打診されるなど、会社員としても力を発揮する日々を送っていました。

 

ただプロ入りの夢を諦められず、2013年に独立リーグへの入団を決意して無事プロ入り

トミージョン手術の後遺症も消え、再び野球の世界でメジャーを目指して立ち上がりました。

 

虎吉くん
ガンケルみたいに苦労人なんやな

 

ガンケル選手も同じような苦労人で、独立リーグ時代は年収165万円と食べていけない状況でしたね。

代理教師をやって生活を支えていたとのことですが、やはりアメリカで成功するのは大変なんですね。

 

そんな怪我による挫折を乗り越え、メジャーへの道を駆け上がっていったのがウィルカーソン選手。

独立リーグを経てメジャーを経験し、海を越えて日本に移籍してきたというのはこれまでの流れです。

 

ウィルカーソンのプロリーグの実績や年俸

では、ウィルカーソン選手のこれまでの実績や特徴はどうなのでしょうか。

ここからは実績・年俸・球種などをご紹介していこうと思います。

 

メジャー成績

ウィルカーソンのメジャー成績

成績:14試合1勝1敗 防御率6.88

所属チーム:レッドソックス傘下ーブルワーズー阪神タイガース

 

2013年から独立リーグに所属したウィルカーソン選手は、2017年は初めてメジャーに昇格。

カージナルス戦で7回1失点に抑える好投で初勝利を挙げたものの、メジャーでの勝ち星はこれのみ。

2020年からはコロナの影響でマイナーリーグが中止となり、公式戦の実績もなくなる事態になります。

 

実はこの頃から、ウィルカーソン選手は日本球界への移籍を希望していたとの話もあります。

その理由として、阪神タイガースの入団会見でこのようにコメントされていたからです。

 

日本でプレーしたい思いはここ数年ずっと持っていました。アメリカでのキャリアが思うように行かなかった部分もありますが、今回日本でプレーする機会を与えてくださったタイガースに感謝しています。

 

2022年シーズンにようやく希望が叶い、本当に良かったなと思います。

また阪神でどれだけの活躍をしてくれるのか、未知数でありながら期待も大きくなりますね。

 

特徴や球種

ウィルカーソン選手の特徴としては、パワー型ではなくバランス型という点です。

150kmを超える豪速球やパワフルな投球ではなく、緩急やコントロール重視のタイプですね。

 

球種については、フォーシーム・スライダー・カーブ・チェンジアップの4種類持っています。

Wikipediaによれば、各球種の投球割合はこんな感じになっています。

 

フォーシーム 50.5%

スライダー 17.4%

カーブ 17.1%

チェンジアップ 15%

 

ストレートの球速は最速149kmなので、球威で抑えるようなパターンではないです。

ガンケル選手と同様、日本向きのプレーヤーだろうと思われますね。

 

年俸

ウィルカーソンの年俸

2022年 年俸65万ドル(約7300万円)

 

ウィルカーソン選手の年俸ですが、約7300万円で阪神に移籍してきました。

この金額は阪神の外国人の中で最も低い金額で、具体的には以下のようになっています。

 

ロハスジュニア:2億6000万円

チェンウェイン:2億1000万円

アルカンタラ:2億1000万円

ジェフリーマルテ:1億8700万円

ジョーガンケル :1億6500万円

カイルケラー:1億2100万円

ウィルカーソン:7300万円

 

2022年で言えば、年俸と活躍度が反比例してしまっているのは置いといて・・

助っ人外国人の中では年俸が低いものの、チームへの貢献度で言えばトップだと言えますね。

 

ガンケル選手も初年度は50万ドル(5500万円)スタートでしたが、そこから大ブレイク。

ウィルカーソン選手も活躍すれば億越えも十分可能なので、ぜひ結果を残して欲しいですね。

 

ウィルカーソンの家族や妻・子供

では、ウィルカーソン選手のご家族や妻・子供などのプライベートはどうなっているのでしょうか。

 

妻・ハンナさん

出典:阪神ウィルカーソンが来日初登板で6回1失点の快投初白星の権利持ち降板(デイリー)

 

まずウィルカーソン選手の妻は、ハンナさんという方です。

写真で見たら分かる美人な人やん!ってくらい、とても綺麗な方ですよね。

年齢は不明ですが、ウィルカーソン選手は2022年現在33歳なので、その前後ではないかと思います。

 

奥様は、日本語で埋め尽くされたウィルカーソン選手の紙面を、大切にスクラップしているとのこと。

慣れない環境で一生懸命プレーする夫を、全力で応援して支えていることを感じますね。

 

ちなみに、ウィルカーソン選手の奥様が写真で掲げているタオルが爆売れ中だそうです。

2022年版の選手別タオルが絶賛発売中なので、推しの選手のタオルをゲットして応援しましょう!

 

2022年阪神タイガース選手フォトタオル購入ページ

 

3人の子供

ウィルカーソン選手には、2022年現在3人のお子さんがいらっしゃいます。

1女2男だそうで、奥様と一緒に甲子園球場によく遊びに来られてるシーンが映りますよね。

ちなみに、お子さんたちの年齢やお名前は以下のとおりです。

 

長女:エヴァちゃん(4)

長男:ボウディくん(3)

次男:ミアくん(1)

※2022年現在

 

奥さんと子供のために、毎日一生懸命野球を頑張っていると話されていました。

次男のミアくんはまだ小さいので、日本ではなくアメリカに残っているそうですが、2年目以降は来日するかもしれませんね。

 

以上、ウィルカーソン選手のプライベートについてご紹介してきました。

 

まとめ

新助っ人であるウィルカーソン選手について、色んな情報を調べてまとめてみました。

2022年5月末現在、4勝2敗で防御率1.45という素晴らしい成績を残していて、実力も十分証明済み。

かつてのランディ・メッセンジャー選手のように、阪神の大黒柱になってくれたら嬉しいですよね。

 

まだまだ来日1年目ですが、これまでの挫折や苦労を乗り越えて大きく飛躍できるのでしょうか。

これからますます期待が高まるウィルカーソン選手、ファンとして全力で応援していきましょうね!

-助っ人外国人

© 2022 タイガースウェブ Powered by AFFINGER5