戦力分析

阪神No.1イケメン湯浅京己の経歴や家族・彼女の存在をまとめてみた

 

虎吉くん
新守護神・湯浅京己選手について詳しく教えて!

 

2022年から大ブレイクを果たしている、未来の守護神・湯浅京己選手。

34試合に登板して防御率1.97を記録、素晴らしい活躍を見せてくれていますね。

 

この記事では、湯浅選手のプロフィールや特徴、プライベートについてまとめて紹介しています。

藤川球児さん以来の守護神右腕となるかもしれない逸材なので、ぜひ最後までご覧くださいね。

湯浅京己の経歴やプロフィール

湯浅京己のプロフィール

名前:湯浅京己

生年月日:1999年7月17日

出身地:三重県尾鷲市

身長体重:183cm/81kg

利き手:右投げ右打ち

ポジション:投手

入団;2018年ドラフト6位

所属:聖光学院ーBC富山

 

三重県の尾鷲市というところで生まれ育った湯浅選手。

「尾鷲ってどこ?」という方も多いと思うんですけど、地図でいうとここですね。

 

とても雨が多い地方と中学の社会で習った記憶がありますが、湯浅選手は小学4年生から野球開始。

中学からは、地元の伊勢志摩ボーイズに入団して内野手として腕を磨いていたそうです。

この頃はまだ投手ではなく、高校進学してからピッチャーへ転身することになります。

 

聖光学院時代

中学で徐々に頭角を現した湯浅選手は、進学先として聖光学院高校を選択することになります。

理由は「子供の頃テレビで見ていてカッコよかったから」だそうで、憧れの高校に進学します。

 

しかしながら、高校時代の湯浅選手はたくさんの挫折を経験することになります。

1年生5月に成長痛で腰痛を発症し、野球ができないためマネージャーへ転身することに。

2年生秋からようやく投手として復活、球速145kmまで伸ばすも3年生夏の甲子園ではベンチ外。

 

虎吉くん
高校時代は思ったように活躍できへんかったんやな・・

 

聖光学院時代は無名だった湯浅選手ですが、その才能を見抜き大学から推薦が届いていたそう。

しかし、プロ野球選手が目標だった彼は、最速で高卒2年目にプロ入りできる独立リーグを選択

富山サンダーバーズに入団し、そこで素晴らしいコーチと出会うことになるのです。

 

富山サンダーバーズ時代

 

富山サンダーバーズに入団した湯浅選手ですが、このツイートにあるように「秘密兵器」の評価。

高校時代に表舞台で活躍はできなかったものの、潜在能力の高さはすでにバレていたようですね。

 

この当時、富山は伊藤智仁さん(現ヤクルト投手コーチ)が監督を務められていました。

伊藤智仁さんといえば、名監督の野村克也さんや名捕手の古田敦也に「歴代No.1投手」と言わしめたレジェンドですよね。

キレッキレの投球を見たことない人は、伊藤智仁の全盛期のピッチング動画をご覧ください。

 

伊藤智仁さんからみっちり投球の指導を受け、みるみる球速がアップ。

最速151kmとなり、体つきもひろ回り大きくなったことで湯浅選手のポテンシャルが開花。

変化球はカーブ・スライダー・カットボール・フォークを習得、一躍プロ注目の選手となりました。

 

そしてその年のドラフト会議で、阪神タイガースから6位指名を受けてプロ入りを実現。

憧れの選手は伊藤智仁さんだそうで、湯浅選手も伊藤智仁さんのことをこう話されています。

 

練習方法も引き出しもすごくたくさんあるし、変化球も実際に目の前で投げてくれる。あの高速スライダーもすごいっすよ。キュッて曲がる。とにかく全部の精度がすごい!

 

伊藤智仁さんを小さい頃に見ていた私としては、ぜひ湯浅選手も目指して欲しいなと思います。

(正直、藤川球児さんのようになって欲しいけど、どちらもレジェンドなのでOKとしましょう)

 

湯浅京己の家族や両親

怪我や挫折を乗り越えて夢をつかんだ湯浅選手ですが、彼を支え続けたのはやはり家族の存在。

ご両親の存在や生い立ちからの献身的なサポートについて、ご紹介したいと思います。

 

京己の由来

湯浅選手の名前は「京己(あつき)」ですが、名前の由来がカッコいいんです。

 

自分で自分の京(みやこ)を築けるように、己(自分)の道を進んで行けるように。

 

キラキラネームなどの名前が広がるなか、強い想いや考えを持った名前を選ばれていて素敵ですよね。

湯浅選手の真面目でまっすぐな性格は、おそらく素晴らしいご両親の影響も大きいんでしょうね。

 

ちなみに湯浅選手の座右の銘は「雲外蒼天

どんな試練であっても努力して乗り越えれば青空が望める、という意味なんだそうです。

高校時代の辛い経験を乗り越えた湯浅選手らしくて、とてもいい言葉だなと思います。

 

日本百選「ぶたふく」を経営

湯浅選手のご両親は、JR尾鷲駅近くにある「ぶたふく」という精肉店を営業されています。

日本百選にも選ばれるほど有名なお店で、染み込んだタレが美味しく人気の高いお店です。

クール便で郵送対応もしているとのことですので、ぜひ特製手づくり焼き豚をチェックしてください。

 

父の栄一さん、母の衣子さんがこの店を営まれていて、中学時代から徹底した食事管理も実施。

お弁当にステーキを入れたり、冷凍食品を一切使わなかったりと、野球に必要な体づくりをサポート。

183cm・80kgを超える恵まれた体格は、食事管理の賜物でもあると言っても過言ではないですね。

 

この食事のサポートは、独立リーグ時代までずっと続けられていたとのこと。

湯浅選手にとってかけがえのない恩人であることは、間違いないでしょう。

 

父・栄一さんのDNA

父・栄一さんも元野球選手で、社会人まで選手としてプレーを続けられていました。

三重高校ー法政大学ー昭和コンクリートというキャリアで、強豪チームに所属された経験があります。

湯浅選手が小学校時代に入っていた「尾鷲野球少年団」でも、指導者として携わっているようですね。

 

虎吉くん
父親のDNAの影響は大きいんやね

 

アスリート出身の父親を持つ選手といえば、阪神の主砲・佐藤輝明選手ですよね。

父・博信さんは元柔道選手として活躍し、国際大会で優勝されるほど有名な方。

現在は関西学院大学の准教授となり、スポーツの教育・研究に力を入れられています。

佐藤輝明選手の超エリート一家の記事を貼っておきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

阪神佐藤輝明の父・弟が凄い!佐藤家は超スポーツエリート一家だった

 

ちなみに、湯浅家はもともと巨人ファンだったと公言されています。

でも湯浅選手が阪神から指名された直後、栄一さんはインタビューで力強いコメントをされています。

 

ドラフトにかかった瞬間から阪神ファンです。

 

すでに虎党の仲間入りをされたようで、実家もタイガースグッズ一色なんだそうです。

湯浅選手の応援タオルは特に大人気のグッズなので、我々も一緒に応援して盛り上げたいですね。

 

湯浅京己選手の大人気応援タオルの購入はこちら⬇︎

 

湯浅京己の結婚・彼女やプライベート情報

 

少しプライベートな部分に踏み込んでみようと思うのですが、彼女はいるんでしょうか。

2022年現在で結婚はまだしていないようですが、彼女の存在も謎のままで情報がありませんでした

まだ23歳なので普通かなとは思いますが、アスリートは結婚が早いので彼女はいるかもしれませんね。

 

ちなみに、湯浅京己選手はイケメンなのでTORACOにも人気沸騰中

2022年8月号の月刊タイガースで特集されていて、爽やかな写真がTwitterにも載っていました。

女性ファンもめちゃくちゃ多いので、ぜひ鳥谷敬選手レベルの人気を獲得してもらいたいですね。

 

 

まとめ

以上、2022年シーズンに大ブレイクを果たした湯浅選手について紹介してきました。

イケメンなだけじゃなく、誠実で真面目な好青年という印象の強い素晴らしい選手だと思います。

怪我や挫折の経験を生かして、これからの阪神タイガースを牽引していって欲しいですね。

-戦力分析

© 2022 タイガースウェブ Powered by AFFINGER5